外面的と内面的なスキンケア

スキンケアというと、化粧水をドラッグストアなどで購入されて使用される方多いとおもいます 基本的に化粧水を使うと肌が乾燥するのです
手は水仕事をするので寝る前に化粧水や乳液をつけると次の日スベスベします。顔は手と違いそんなに頻繁に洗わないので毎日化粧水や乳液をつけなくても大丈夫です 保湿に関してですが私は酒粕を水と小麦粉で練って少し湿らせる程度にしてしばらく顔につけておきます。
顔以外にもひじやかかとにつけます。ある程度たつとその部分がしっとりとスベスベになります またお医者様などはスキンケアはニベアやグリセリンでも十分といわれております。高い美容液はあまり必要ありません
こちらは外面的な処置ですが内面から気をつけないと肌は綺麗にならないと思います
内面で気をつけること
夜の23:00から2:00までには寝ること。成長ホルモンの関係でこの時間に寝るようにすると肌によいとされてます。成長ホルモンによって疲れがとれるのです
睡眠時間をたっぷりとる
人によって睡眠時間が違いますが睡眠不足は肌の老化を早めます

運動やサウナをして汗をしっかりかく 汗を掻くことによって老廃物が流れ肌の美しさを保ってくれます
運動をすることは夜眠りやすくするのでこれもまた肌によいとされてます。

また外面的なことは
サングラスをかけて外に出る
紫外線を浴びないためです この方法はかなり効果あります 目からメラニンが入るためです
私はだいぶこの方法のおかげで色白保ってます
野菜を食べる もしくはビタミンサプリを飲む
食事からビタミンを摂取するのは微々たるものなので野菜を食べながらサプリを摂取するという方法です。
緑茶で顔を洗う
これはおばぁちゃんの知恵の本に書いてました。くすみをとってくれます 緑茶には殺菌効果があるのでくすみを直してくれるくれる効果があります パックの出がらしの緑茶で十分です。
美意識向上のためならコチラ!

肌悩みNO,1!?毛穴にオススメのスキンケア

お肌の「毛穴」は季節、年代問わず、多くの女性が悩まれていると思います。

私も一番の肌悩みが毛穴汚れ、黒ずみでした。
そんな私ですが、試行錯誤して様々なお手入れを取り入れた結果、周りの人から「肌綺麗だね」と褒められるまでになりました。
そんな毛穴悩みを解消させるお手入れ方法をご紹介します。

<そもそも毛穴が気になる原因は?>
毛穴が気になる原因は、大きく分けて三つあります。
一つ目は「乾燥」です。乾燥によって皮膚が収縮し、毛穴が開くことにより目立ってしまいます。

二つ目は「皮脂、角質の詰まり」です。肌のターンオーバーが乱れることにより、毛穴の皮脂と角質が溜まって角栓となり、毛穴に詰まってしまいます。

三つ目は「メラニン沈着による黒ずみ」です。肌は紫外線を浴びたりこするような刺激を受けると、メラニンが作られます。そのメラニンが毛穴付近に溜まることにより、黒ずんで見えてしまいます。

<すべての毛穴対策は、『肌に負担をかけないこと』>
では、どんなお手入れをしたら良いのでしょうか?

実は全ての悩みにピッタリな方法があります。それは「肌に負担をかけないお手入れをすること」です。
特に大切なのが、クレンジングと洗顔です。

①乾燥せず、潤いを守る効果がありながらも、②角栓を作らない様に汚れだけすっきり落とし、③肌をこすらずに汚れを落とせるクレンジングと洗顔をすること。
これだけで、気になる毛穴が少しずつ改善していきます。

<オススメのクレンジング、洗顔は?>
世の中には何百、何千もの洗顔料がありますが、私が使って良かったと思ったものをご紹介します。

・ファンケル マイルドクレンジングオイル

ベストセラー商品なだけに、使用感がとても良いです。肌をこすらずにアイメイクやリップもするんと落とし、簡単に汚れがしっかり落ちます。

また、肌の潤い成分であるセラミドは流さない処方になっており、洗い上がりもつっぱりません。

・ファンケル 洗顔パウダー

角栓は皮脂とタンパク質である角質が詰まって作られます。ファンケルの洗顔パウダーは、この角質を溶かしだす「酵素」が含まれているので、負担をかけずに汚れだけ落とすことができます。

私はこの二つを日々のスキンケアに取り入れることで、一か月程経った頃、周りの人から肌を褒めてもらうことが増えました。
また、鏡を見ても鼻周りのざらつき、黒ずみが減ってきたと実感することができました。

いかがでしたか?
スキンケアは毎日コツコツと続けていくことで効果を実感していくものです。

ぜひ洗うスキンケアから変えていき、美肌を目指して下さいね。
女性ホルモン配合の育毛剤ってこんなに安いの?!

猫が尻尾を振る時ってどんな時?喜怒哀楽と共に解説します!!

犬や猫などの動物は尻尾を振ることで感情や今思っていることを表現するのは有名な話ですよね。ですが尻尾を振っている時に何を思っているかご存知ですか?今回は猫の喜怒哀楽を尻尾の振り方とともにご紹介します。

まず一つ目の「喜」です。猫は喜んでいる時尻尾を縦にピンと立てます。嬉しかったり飼い主に甘えたいと思った時にこのような仕草をするのです。また、尻尾を大きくゆっくり振る時もあります。この時猫は安心していたり、落ち着いているということを示しています。抱っこしているときや撫でている時にこのような動作をしたらそれはあなたを信頼している証拠です。

次に二つ目の「怒」ですが、代表的なのは尻尾を激しく振る仕草です。不機嫌だったり不快に思っている時にこのような動作をします。抱っこをしている時にパタパタと尻尾を振っていたら早めに下ろしてあげましょう。さらに怒ると尻尾を立て毛を逆立てます。あまり見ない光景ですが「シャー!!」という威嚇と共にすることが多いです。このような仕草をしたらできるだけ近づかず、落ち着くのを待つのが得策です。他にも尻尾を山形に曲げることもあります。この時は怒っているというより驚いていることが多いのですがそれでも攻撃態勢ではあるので注意しましょう。

さらに三つ目の「悲」です。この時猫は尻尾をだらんと下げます。飼い主に叱られて落ち込んでいる時にする仕草です。また、体の具合が悪かったり元気がない時にも行う尻尾の振り方です。気をつけて見てあげましょう。もし長時間尻尾をだらんと下げているようなら一度獣医さんに見てもらいましょう。

最後に「楽」、楽しい時です。猫は楽しいと思っている時、「喜」の時と同様尻尾を縦にピンと立てたりゆっくり大きく左右に振ったりします。また遊んでいておもちゃに興味津々な時は尻尾の先をピクピクと振ることもあるようです。

いかがでしたか?今回は猫の感情と尻尾の振り方について解説しました。日頃から注意して見てみましょう。
カナガンデンタルキャットフード英国より登場

20代以降のニキビケアについて

私は、生活が不規則になったり、食生活が乱れるとニキビが出来ます。10代の頃は、ニキビの原因は顔に出る過剰な皮脂という事が多いです。

よって、クレアラシルなど患部の油分を取り除くタイプの薬が有効かと思います。

私も親から勧められて、ニキビができたら、クレアラシルを患部が隠れるぐらい多めに塗るといった治療をしていました。そうすれば、ニキビを悪化させず治す事ができました。

しかし、20代以降になると肌質が変わってきます。私の場合ですと、脂性肌でしたが、乾燥肌に変わってきました。そして、ニキビができる箇所が、顎や輪郭が多くなってきました。

20代以降ですと、乾燥肌やホルモンバランスが原因のニキビが多いようです。ですので10代の頃と同じような治療ですと、逆に悪化する可能性があります。

私の場合は、洗顔後、まず基本的なスキンケア(化粧水や美容液)をした後、保湿クリームをかなり多めに塗ってます。乾燥がひどいと顔が白くなるぐらい塗ってます。

そして患部には、テラコートリル軟膏を多めに塗って、さらに絆創膏を貼ってます。そして、そのまま寝ます。そうすると、できたばかりのニキビでしたら、かなり良くなっています。

いずれの方法も人気ユーチューバーの方が紹介していたのを見て、実戦しました。

ただ、軟膏にステロイドが少し含まれているので、それを承知で使って頂ければと思います。軟膏自体は、基本的にドラックストアで手に入ります。

これらの方法は、継続的に同じ商品を使ってますが、他のスキンケア(化粧水、美容液)などは、同じ商品を使い続ける事は少ないです。

ある女性タレントがブログで紹介していたのですが、「同じ商品を使い続けると肌が慣れてしまい、効果が薄れる事がある。」と言っていました。

化粧水、美容液などは、リピート買いすることはほとんどありません。その上で、先ほどのケアをすると肌自体が強くなって、ケアが効きやすいかと思います。
美意識向上のためならコチラ!

大島美幸さんの妊活本で教えてくれたこと

子供が欲しいと悩む方も多いですが、この大島美幸さんの妊活本を読むことで気が晴れて楽になったとの声も多く聞かれます。

大島美幸さんといえば、森三中のメンバーとして幅広くテレビなどのメディアでも活躍された方です。

放送作家である鈴木おさむさんと結婚したことで話題になりましたが、二度の流産や子宮筋腫を経験したりして、子供を産むことができないのでないかと思ったこともあると言います。

もちろん芸能界で華々しく活躍されていましたが、子供が欲しいこともあり妊活休業をしたぐらいです。

また妊活ではパートナーである夫の理解を得ることが必要でしたが、なかなか理解を得ることができない状況にあったりもしました。

妊活本では子供を授かるべく、様々な艱難辛苦を経験したことを語られ、その度に思い悩んだことを告白しています。

ただ大島美幸さんがそんな様々な壁に突き当たった時に大事にしたのは、良い意味での割り切りだった模様です。

例えば夫を社長と思い、妻はその秘書の役割を演じれば良いと考えたことにあります。

そうすると協力を無理に築くよりも、スケジュール管理から行動管理までを担うことで、自然に子供を授かるように誘っていけば良いと考えるに至りました。

そのため一緒に居る時間を長くしたり、妊活状況などを伝えたりとコミュニケーションを密にしていったとのことです。

もちろん自身での妊活に対する創意工夫を行ったのは事実ですが、様々な情報を見つけトライをしてきた努力を明かしています。

例えばタイミング法・人工授精などを展開し、なかでもタイミング法を重視したのは明らかです。

なかなか忙しい合間で妊活を行う必要があることから、タイミングと回数に限度を設けメリハリを利かした対策を行ったとされます。

期間や回数を決めることが変なプレッシャーを感じずに取り組むことができ、また上手くいかない場合には人工授精をやろうと落とし所まで話し合っていた模様です。

なお友人などの出産に関しても、心の底からおめでとうを言えなかった事実も明らかにしています。

そういった場合にも心にないことを無理して言わなくても良いとし、心の底からおめでとうを言うことが出来る日に言えばよいと語ってもいます。

なかなか妊活では周囲の期待に応えなければいけないなどの焦りやプレッシャーを感じるケースが多いですが、こうした中でも自分自身を見直す努力の大切さを大島美幸さんの本では教えてくれます。

また夫婦の絆が妊活を通して試されていると考えることもでき、本当の幸せを気が付かせるきっかけになるはずです。
大島さんもおすすめのセノッピー